« スケジュール (2006年5月) | トップページ | ホーボー日記 »

2006年4月21日 (金)

最新ライヴリポート (2006.4.19)

春の陽気が心も身体も柔らかく包んでくれた今日、久しぶりに藤井裕(Bass)とのDUO   LIVEが新宿URGAであった。

弾き語りの6人集まっての長丁場。呑んベエの2人は緊張感を持続しながらどう本番までお酒とつきあうかとそれぞれ地味な努力をしながら本番までの時間を過ごす事になった。いつものように、「三汁一菜」にて軽く腹ごしらえをしようと向かったがそこにはURGAのOWNER坂本氏の黒糖焼酎のボトルが入っている。..............。40℃もあるこの焼酎はとても危険だ。私はとにかく薄めに注意深く呑んでいた。隣では藤井裕もゆっくりとお湯割りを味わうように呑んでいる。若手の2人は40℃の焼酎を敬遠してビールで乾杯。2人ともあまり呑むとLIVEが出来なくなる〜と2杯呑んでURGAへ戻って行った。出番までにはまだ3時間はある。
途中、LIVEを見に来てくれた友人がそば屋にいるという事で立ち寄って時間をつぶす事になった。私は本番前はあまり食べれないのだが、いつもは呑みだすと食べない藤井裕が「俺もそば食べとこ」と言いだした。驚いた。自分を良く知っているって事だ。プロだな。

しかし、次回こういうイベント的な時には早めに演奏させてもらおう〜

私達は固く心に決めた。

やっとLIVE時間が近づいてきた。なんとかいい感じの状態で時間を過ごせて良かった。2人のテンションはいつでも演奏するぞという所まで上がっていた。

待ちに待った観客のテンションもいい感じにあったまっている。全出演者達も見守る中ステージは始まった。

Bassで歌う「こころBLUE」2人の息が合い始めているのを実感する。
久しぶりの楽曲「手紙」「J Screamin'」と続いたが不思議なグルーブを感じてどんどん面白くなっていく。
次の曲は今回初めての試みで、藤井裕がBass一本で歌うオリジナル曲「港のはなし」にハープで絡んでいく。昨夜のリハでやって見た事を実際に本番で。2人の間に緊張感が走ったが私の初めての「F」のハープのデビューはなんとかうまくいった!後は突っ走るだけだ。
初披露の「Gypsy Woman」そして「Midnight Run Away」
最後には全ての男達に届くようにと「春風に誘われて」を熱唱!
音楽は楽しい!そんな充実感で心は満たされていた。良い汗をかいたLIVEとなった。ありがたい事にアンコールをもらった。最後は一人で「ちゅらら風」を歌ってLIVEを終えた。

ここURGAの出演も4度目を迎えてPAの方とのコミュニケーションもうまく取れ始めている。積み重ねていく事の大切さをまた知った夜となった。

|

« スケジュール (2006年5月) | トップページ | ホーボー日記 »

ライヴリポート(~2007年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40465/1486427

この記事へのトラックバック一覧です: 最新ライヴリポート (2006.4.19):

» 新宿URGAであずみけいこ・藤井裕組が熱唱 [Kirkの独白]
 昨晩新宿URGA(ウルガ)で、あずみけいこ・藤井裕組が出演しました。開演が午後 [続きを読む]

受信: 2006年4月21日 (金) 11時08分

» 色唄七夜物語/あずみけいこ〜第四夜〜 [SHARAKUのLIVE映像&情報]
TOKYO 5/7 (日)  「色唄七夜物語 第四夜」〜新宿ゴールデン街劇場編〜 出演:あずみけいこ (photo by SHARAKU at のみ亭) 藤井裕:Bass Guest 山北健一:percussion ☆新宿ゴールデン街劇場☆ 新宿区歌舞伎町1-1-7 Tel:03-5272-3537 一部:受付 6:00pm 開演 7:00pm 二部:受付 8:00pm 開演 9:00pm ※休日のため通常より1時間早くなっています。お間違えなく!! ... [続きを読む]

受信: 2006年4月27日 (木) 23時01分

« スケジュール (2006年5月) | トップページ | ホーボー日記 »