« ホーボー日記(2008.3.18#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.3.18#3) »

2008年3月18日 (火)

ホーボー日記(2008.3.18#2)

ホーボー日記(2008.3.18)
ホーボー日記(2008.3.18)
ホーボー日記(2008.3.18)
ホーボー日記(2008.3.18)
ホーボー日記(2008.3.18)
えんのヒロ子姐さんと豊後屋へ。ライヴに来てくれていたぶんちゃんに会いに。

春野菜の天ぷらやホタルイカの沖漬け。
日本酒との相性は最高・・・ホント、日本に生まれて幸せだなとしみじみ思う。

そういえば博多でもそんな事を話したな・・・

ぶんちゃんは奥さんのともちゃんと二人共が西成の出身。
気合いが入っている

豊後屋で美味しい春をたくさんいただいた後、鎌倉研さんのBARへ。

研さんは刑務所を慰問で歌ったりもするシンガーソングライター。2ケ月前に開店したBARは研さんと奥さんのゆみさんの趣味の良さが気持いい。
研さんのマスターぶりは、とても2ケ月前に始めたとは思えない程板についている。
少し酔うと歌ってくれた。
加川良さんの「女の証」をせがむと経験豊富な男鎌倉研さんが歌う「女の証」に思わず涙してしまう女が三人

気持いい時間がゆっくり流れている・・・

えみちゃんの笑顔は最高にあたたかく、母性に溢れていた・・・

私も「手紙」を歌う

ミナミの夜は何処まで続く・・・

|

« ホーボー日記(2008.3.18#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.3.18#3) »

ホーボー日記(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40465/11541451

この記事へのトラックバック一覧です: ホーボー日記(2008.3.18#2):

« ホーボー日記(2008.3.18#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.3.18#3) »