« ホーボー日記(2008.7.11#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.11#3) »

2008年7月11日 (金)

ホーボー日記(2008.7.11#2)

ホーボー日記(2008.7.11#1)

今日は天満にあるツシマ印刷の社長が、自分が歌う為に作ってしまったと言う「音太小屋」にてライヴ。

1996年あずみけいこの1stアルバム『HONKY NONKY KEIKO』の印刷物はここでの仕事です

今夜は、基本は歌いたい人が集まっての歌声喫茶的な会らしい・・・

音太小屋はshoeを脱いで入る芝居小屋のようなスタイルで、ステージから観る客席は、昔、祖父がしていた書道教室を思い出す。

それぞれに自分の楽器や譜面を持ち寄って表現しあって楽しそうだな・・・

みなさん音楽好きですね!

ホーボー日記(2008.7.11#1)素晴らしい空間だな・・・街の大人の公園

カラオケよりも健全かも知れない・・・

|

« ホーボー日記(2008.7.11#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.11#3) »

ホーボー日記(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40465/22267468

この記事へのトラックバック一覧です: ホーボー日記(2008.7.11#2):

« ホーボー日記(2008.7.11#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.11#3) »