« ホーボー日記(2008.7.5#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.5#3) »

2008年7月 5日 (土)

ホーボー日記(2008.7.5#2)

ホーボー日記(2008.7.5#2)
BAR KAMAKURAでのLIVE

刑務所の巡業をされたりしているシンガーソングライターの鎌倉研さんがお店を出して半年。

ホーボー日記(2008.7.5#2)

研さんが店で歌う以外は初めてのライヴらしく、たくさんの人が駆け付けてくれて、お店は音楽好きな人で一杯になった

ホーボー日記(2008.7.5#2)

研さんのオリジナル曲URBAN SHOTから始めた・・・緊張感たっぷりだったが、一挙にあったかい空気が流れだした

なんてったって音響設備に一番お金がかかっているとの事で、演奏している自分自身がとっても気持ちいい

あっ!と言う間にアンコールまでいった気がする

珍しい曲「愛、抱きしめて」をアンコールに歌いたくなるとは・・・余程気持ち良かったンだな・・・私。

末永く素敵な空間を・・・ホーボー日記(2008.7.5#2)
ありがとうございました

ソーリャ!

|

« ホーボー日記(2008.7.5#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.5#3) »

ホーボー日記(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40465/22167999

この記事へのトラックバック一覧です: ホーボー日記(2008.7.5#2):

« ホーボー日記(2008.7.5#1) | トップページ | ホーボー日記(2008.7.5#3) »