« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の37件の記事

2008年7月29日 (火)

ホーボー日記(2008.7.29#2)

誕生日に海をプレゼント

車で須磨海岸へ

ホーボー日記(2008.7.29#2)

こうして与えられた命を自分の感じるままに過ごさせて貰えている環境に感謝。

歌の旅はまだ始まったばかりなのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.29#1)

ホーボー日記(2008.7.29#1)

12時を過ぎて合流したミナミの仲間がシャンパンを開けてくれた。

誕生日を迎えたわけだが...............

嬉しいとか嬉しくないとかより...................

なんかいつもと違う感じ............

昨年の嘘のような苦しい一年から抜け出して、今年は幸せを感じることがたくさんあったから、誕生日なんてまるで通常の事のように感じてしまう。

健康で美味しいシャンパンをいただいて誕生日を迎えられたことは本当に嬉しいのだけれど........................

そうだな..................そんなに大げさな出来事ではなくなってきたってことかな?

それとも、動じなくなってきてるって事?!?!??!!

ホーボー日記(2008.7.29#1)

やっぱり真夜中の「LUCKY」のカツサンドは美味いheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

ホーボー日記(2008.7.28)

ホーボー日記(2008.7.28)

7/3日から続いた長いツアーがやっと終わった。

重い荷物を下ろして身軽になったら空に月が見えた

三日月・・・

10月に出産を迎える妊娠中の友の事を想う・・・

藍色の空に輝く月は揺れた
・・・ように見えた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

ホーボー日記(2008.7.27)

ホーボー日記(2008.7.27)

最近知り合った「shelter」

美味しいお酒に美味しいお料理

日本で一番長い天神橋商店街の2丁目にある

博多でヘッドハンティングされて大阪にやって来た店長のけんちゃんはまだ大阪に来て3ヶ月しか経っていないというが

カウンター席にビッシリお客さんが集まってくれている。

美味しいディナーを食べながらLIVEが始まるのを待ってくれている。

今朝は3時頃まで新宿ゴールデン街にいたのに.............

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ホーボー日記(2008.7.26)

ホーボー日記(2008.7.26)

久しぶりの東京

新宿2丁目にあるスモーキンブギにてLIVE

今夜はNEW JAPANでの演奏

久しぶりのセッションを堪能した。

観客もNEW JAPANの演奏に気分は最高潮に達していた。

ホーボー日記(2008.7.26)今夜はりゅうちゃんのバースデイパーティもかねていると言う事でたくさんのお客さんが集まってくれていた。

楽しいスモーキンブギでの時間もつかの間、今夜はゴールデン街の写真家テッシーの写真展がゴールデン街のお店「フラッパー」であると言うのでかけつけた。

狭い店内でTOM君はすっかり演奏の準備を始めている。

少しずつ人が集まってくる。

被写体になっている辻本君も宮腰君も弾き語りの準備に集まってきた。

狭い店内にぎっしり人が集まってのLIVEが始まった。

TOM君とのDUOに磨きがかかってきたな.......................

..........................そしてゴールデン街の夜は永艶に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

ホーボー日記(2008.7.24)

ホーボー日記(2008.7.24)

懐かしいアルバムもあ!っと言う間に完売した。

相変わらず皆さんお元気だった。

初めてのソロツアーの時は何もわからず不安だらけ

今考えてもほとんどの事を覚えていない。

今回改めて人と出逢いなおしてるなと思った。

激動の7月スケジュールも何とか峠を越えたな

なんとも言えない安堵感。

しかし、道はまだまだ続く............................。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ホーボー日記(2008.7.23)

ホーボー日記(2008.7.23)

ザンクロブルースのある山口県宇部市はジャニスの生まれた街、ポートアーサーに良く似てる。

15年も前にアメリカ横断の旅で立ち寄ったポートアーサーは工場地帯の煙突から流れる煙りが、ポートアーサーを嫌っていたジャニスの灰色な気持ちを表しているようで印象的だった・・・

5年ぶりの宇部はザンクロブルースと言う名前に変わってビルの5Fに移転していたが、相変わらず手作りの店内はホッとする

ホーボー日記(2008.7.23)

幼稚園の園長さんでもあるオーナー中村さんはPAもして演奏もして私を待ち構えてくれていた

ホーボー日記(2008.7.23)

いつもありがとうございます
久しぶりのザンクロブルース楽しかったです!

見島の野外LIVE行きたかったー!!!

次回は呼んでくださいねlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

ホーボー日記(2008.7.22)

ホーボー日記(2008.7.22)

LIVEが続くと写真を撮るのも忘れてしまう。

久しぶりの新鮮な風景に写真心にまた火がついてしまう。

山口県は萩市に立ち寄って秋芳洞へ行くことにした。

カルスト台地は学生の頃授業で習ったけれども実際に見ると感動する

あまりにも広大な台地の下に広がる秋芳洞..............

30万年前の世界ってどんな感じなんだろう...............wakuwaku

ホーボー日記(2008.7.22)

ひえ~~~!!火曜サスペンスの世界だ~!!

こわ~い!

「ひんやり」sweat01「水(濡れている)」night「暗がり」coldsweats02

恐怖の事件が起きる為の条件は全部揃っている................

音が響く~!!!!!

黒谷ダムの方の入り口からで人気が無かった事が一番恐かった

ホーボー日記(2008.7.22)

ビーチサンダルは濡れた道ではつるつる滑って恐い......

逃げ場が無い状況。

すぐに帰りたいと思う..............。

30万年もの歳月は神秘的と感じるより歳月が作り出した自然の凄さにとてつもない恐怖を感じた。

どうしたって、自分ひとりなんてちっぽけなもんだな。

ホーボー日記(2008.7.22)

洞窟探検ツアーが流行っているとか............

考えただけで息苦しくなってくる。

ホーボー日記(2008.7.22)

やっと光の中に出てきた。

映画のインディジョーンズの世界そのものだった。

ホーボー日記(2008.7.22)

夏の花は激しいな.......................。

あっ...........

こんなところに小さな山口弁発見!

ホーボー日記(2008.7.22)

今回は九州にまで足を延ばす事はできない。

明日は宇部だから下関に行って九州に手を振ってこよう!!

ホーボー日記(2008.7.22)

ゆっくりと平和な時間が過ぎていった。

ホーボー日記(2008.7.22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

ホーボー日記(2008.7.21#2)

ホーボー日記(2008.7.21#2)

笠岡の駅前の喫茶店はほぼ7時には閉店していた。

一軒だけ8時まで開けていたので本番までの時間を過ごす。

ホーボー日記(2008.7.21#2)

駅前はまだやっと日暮れだと言うのにもうすっかり寝静まっているかのようにみえる.............

お客さん来てくれるかな....................?

ホーボー日記(2008.7.21#2)

看板は一番気持ちを入れた場所じゃ.......

お金も一番かかっとる..............

と、LIVEが終わってからせつこさんの手料理をいただきながら色々お話を聞いた。

今夜のお客さんは尾道や広島、岡山からも集まってきてくれていた。

懐かしいソロの1ST ALBUM「The Source」を持ってまわった時に預けていたCDもすべて売れた。

ありがとうございます

本当にマスターと高田渡さんが酒の肴に聴いていてくれていたような気がしましたnote

ホーボー日記(2008.7.21#2)

せつこさん!また遊びに行きますheart02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.21#1)

ホーボー日記(2008.7.21#1)

萬平さんと高田渡さんはホントに仲良しだった!

久しぶりに笠岡のカフェ・ド・萌にライヴが決まった。
萬平さんは萌の店主で私をとってもかわいがって下さった人だ。若い私を見守ってくれていて亡くなる前に書かれていた日記に「早く歌いに来てくれ」と言ってくれていた。
萬平さんが亡くなられて、半年もしない内に渡さんも亡くなられた。

二人がお酒を呑んで語らってる写真が残されている

親しいイラストレーターが萬平さんと渡さんをドッキングさせて書いた絵が飾られてある

ホーボー日記(2008.7.21#1)

きっと相変わらず2人で酒盛を続けながら萌をウロウロしてライヴを聴いているに違いない!

今夜はゆっくり聴いてください

ホーボー日記(2008.7.21#1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

ホーボー日記(2008.7.18#2)

ホーボー日記(2008.7.18#2)

あ!南正人さんだ・・・・・最近、良くポスターを見るな。

でも、これは去年か・・・・・・・・一度LIVEを観てみたいな

京都に来ると必ず顔を出すお店に立ち寄った

今は移転して八坂神社のすぐ近くにある「PIG NOSE」

周年で若い子達がLIVEをして集まっていた。

店主のクバさんは若い人達の在り方をとても面白がっていた。

ホーボー日記(2008.7.18#2)

淺川マキさんが京都はこの場所でLIVEをされるのは、この人との出逢いなのだろう

今夜もマキから何度も電話あったよ・・・・・と、少し酔ったクバさんは嬉しそうに話した

そして、私のLIVEにエル・ラティーノに来ていたさちさんはここにも流れていた!

LIVE後の再会で盛り上がる。

京都では今、晴ちゃんのギターがナンバー1やと言っていたのが印象的だった

ホーボー日記(2008.7.18#2)

あっ!と言う間に後大阪で一日。

始まってしまうと早いな・・・・・・・・

ホーボー日記(2008.7.18#2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.18#1)

「Shinning Star tour」2日目

今日は晴x晴コンビの地元京都でのLIVE

京都に入ってから信号待ちでこんな不思議な家をみた・・・・・・

ホーボー日記(2008.7.18#1)

マスターが人気者。料理は美味いと評判のメキシコ料理のエル・ラティーノ

連日連夜LIVEを終えたミュージシャンが集まって夜中はセッションが始まってしまうという

ホーボー日記(2008.7.18#1)

あ・・・・・・HONZIン家にもこの骸骨いたな・・・・・・・

演奏してる。

ホーボー日記(2008.7.18#1)

東京の代々木LIVEにふらっと入ってみたLIVEがあずみけいこで、今回タイミングあったからと京都に来てくださった方がいた。

嬉しいな。

新しいCDも買ってくれた!

初めからニコニコして聴いて下さっていたから初めての場所でしたがやりやすかったです。

晴x晴コンビが地元パワーでリラックスしていた感じがする

オレンジ色のポロシャツを着た若々しいマスターは旅慣れていて、楽に気つかってくれた

今度は車を置いて泊まりでLIVEをしにおいでととっても呑みたそうだった!

次回、また楽しみにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ホーボー日記(2008.7.17#2)

ホーボー日記(2008.7.17#2)

まず第一夜「JAMES BLUES LAND」

港の倉庫にアメリカの古い家具を集めて、それぞれの空間ごとに物語を作らせてくれる。

映画のワンシーンに潜り込んだような気分でLIVEが楽しめる貴重な時空間だ。

物語は建物の概観を見上げるところから始まっている・・・・・

ホーボー日記(2008.7.17#2)

今夜は若手の神戸のBandも参加してくれた

まずはオリジナルをキーボードを弾きながら歌う「The Sky & The Ground」

最近の若い人は上手に演奏するな・・・・なんて楽しくなってくる

続いては神戸の企画を協力してくれたhacchiのBand「Creator's convention」

相変わらずGrooveのあるリズムが空間をどんどん酔わせていく。

懐かしいR&Bのナンバー「Rock Steady」を歌わせてもらう。

気持ちEEEEEEEEEEE

ホーボー日記(2008.7.17#2)

さて、いよいよ晴x晴コンビの共演が実現!!

変わらない晴ちゃんのブルースギターに心がキュンとなって18年の歳月が飛んでいく。

晴三さんはベースだけではなくカリンバの素晴らしい世界を披露してくれた。

すごく得した気分!

ありがとう!!初日は無事終わりました。

ホーボー日記(2008.7.17#2)

そして、一晩一緒に遊んでくれたDJの蓬莱さん

良い音をかけ続けてくれましたね

ありがとう!

ホーボー日記(2008.7.17#2)

そして、打ち上げはスペインバールで!!

神戸ももう少し歩いてみたいな

明日もあるから今夜はこのへんで・・・・・

ホーボー日記(2008.7.17#2)

「Shinning Star tour」が始まった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.17#1)

『Shinning Star tour』

ホーボー日記(2008.7.17#1)

空はすっかり夏 風はふらり

雲は高い空の彼方 ぽっかり

今夜はBLUES LANDへ

踊らへん?


ホーボー日記(2008.7.17#1)

港の見えるBLUES LAND じゃ

見知らぬ男女も知らぬ間に

恋の媚薬に惑わされ

かかるリズムに抱かれてみれば

港に灯りが灯る頃

二人は夜にとけてゆく

静かに夜にとけてゆく


ホーボー日記(2008.7.17#1)

アメリカ縦断の旅を思い出してみる

何だか嬉しいな!

実際にアメリカでこの看板をみたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

ホーボー日記(2008.7.16)

ホーボー日記(2008.7.16)

ワイはBLUESやぁ~

って声が聴こえてくる

気合いの入ったぬいぐるみの猫に出会った・・・
色々なシチュエーションやカンバセイションが聴こえてきそうな・・・

ハハハ!ちょっと癒された

めまぐるしい弾き語りライヴの日々が過ぎて行った・・・

疲れた身体にムチ打って、次のShainning Star tourに向けてのリハーサル。

さぁて・・・18年振りの田中晴之さん(ギタリスト)との共演。
ベーシストは山田晴三さん。カリンバの世界も披露して貰える

BLUESを数曲久しぶりに歌う・・・

18年前のアリヨズシャッフルを思い出す・・・

どんなツアーになるかな・・・?ホーボー日記(2008.7.16)
朝焼けを見ながらそんな事を思う

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

ホーボー日記(2008.7.13)

弾き語りライヴ最終日ホーボー日記(2008.7.13)

キタのコアなBAR JOKE。
山のように積み上げられたレコードは綺麗に掃除されていた

何か調子狂っちゃうな・・・・ホーボー日記(2008.7.13)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

ホーボー日記(2008.7.12#3)

ホーボー日記(2008.7.12#3)

俺達みんな宇宙人!
知っとんけ?

と、あの衣装でアチャコさんに歌われると、一瞬にして全てを抱擁してしまわれた気になる

半月より少し膨らんだ月の輝きに抱かれて・・・ホーボー日記(2008.7.12#3)

手の届きそうな星をつかもうと夜空に手を伸ばしてみる

風が静かに吹き抜けていく

ホーボー日記(2008.7.12#3)山での心地よい時間がゆったりと過ぎていった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.12#2)

ホーボー日記(2008.7.12#2)

一雨降って虹がでて・・・時は刻一刻と進んでゆく・・・

会場はゆるsign04い音が繰り広げられている・・・ホーボー日記(2008.7.12#2)

それぞれの人がそれぞれの場所を見つけてくつろぎながら音を聴いているmoon1

あ!アチャコさんがいるホーボー日記(2008.7.12#2)

何かが起きそうな夜・・・

陽が沈んだ後は静かな風の時間。
ゆったりとした風にさらされている間に辺りは徐々に暗くなり始めた。

月は明るい光を放ち、眼下に拡がる街は宝石箱を展げたようにキラキラ輝いている

ゆっくり遊んでみよう

キャンドルが灯されムードが増してくる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.12#1)

ホーボー日記(2008.7.12#1)

今夜は奈良の生駒山の麓、ケーブルカー宝山寺駅より徒歩1分のところにあるナイアビンギでのライヴ

ベランダから見える景色が楽しみホーボー日記(2008.7.12#1)

ムシムシまだまだ梅雨な感じ 雨降るのかな・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

ホーボー日記(2008.7.11#3)

隠し蔵の美味しい酔い方・・・

シャンパングラスに隠し蔵と良く冷えたウイルキンソンソーダを4:6の割合位で割って呑むのが私は好き

少し黄金色の隠し蔵がソーダにからまって、まるでシャンパンの様にグラスの中で輝き出す・・・

麦焼酎隠し蔵ならではの、あずみけいこな呑み方・・・

焼酎の世界を越えてしまう旨さです

今年もCM継続決定!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.11#2)

ホーボー日記(2008.7.11#1)

今日は天満にあるツシマ印刷の社長が、自分が歌う為に作ってしまったと言う「音太小屋」にてライヴ。

1996年あずみけいこの1stアルバム『HONKY NONKY KEIKO』の印刷物はここでの仕事です

今夜は、基本は歌いたい人が集まっての歌声喫茶的な会らしい・・・

音太小屋はshoeを脱いで入る芝居小屋のようなスタイルで、ステージから観る客席は、昔、祖父がしていた書道教室を思い出す。

それぞれに自分の楽器や譜面を持ち寄って表現しあって楽しそうだな・・・

みなさん音楽好きですね!

ホーボー日記(2008.7.11#1)素晴らしい空間だな・・・街の大人の公園

カラオケよりも健全かも知れない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.11#1)

ホーボー日記(2008.7.11#0)

関西版だけど・・・

日刊ゲンダイの夕刊に記事が掲載されました

イッエーィ

しかし・・・すごい広告の横に記事が・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

ホーボー日記(2008.7.10#2)

バグースで気持が洗われてパワーも充電。

さあぁ8年ぶりのOLD TIME 無事に到着できるかな・・・・

随分迷ってしまった!
和歌山城の周りをグルグル車で流してみた・・・

緑が一杯のどかないい街だなぁ・・

思わぬ観光の時間にまた和歌山の良さを知る

リハーサル中のピアノが聴こえてきた・・・

聴き覚えのある曲・・・
「六月の夜明け」だ・・・
初めて聴く生演奏の自分の曲。
可愛らしい女性の声にとても感動・・・
身体が震えて涙が出てきた・・・・

名曲だよね・・・

改めて和歌山OLD TIME に出逢った気がした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.10#1)

ホーボー日記(2008.7.10#1)
ホーボー日記(2008.7.10#1)大阪ツアー第二弾
弾き語り4連夜が始まった!ホーボー日記(2008.7.10#1)

まずは8年ぶりの和歌山「OLD TIME」

最近では和歌山といえばバグースって感じになっていたので、とりあえず海を見にバグースへ・・・

あぁぁ・・・この階段を降りて海に行く感じ・・・まだ見ぬスペインかイタリアの路地裏をくぐりぬけて辿り着いて海を発見したような感じ・・・

いいね・・・旅はホーボー日記(2008.7.10#1)

そう言えば去年はHONZIも一緒にGYPSY WOMANで演奏しに来た。

その後骨折したから・・・ホーボー日記(2008.7.10#1)

私はやっと元気になって
ここまで来れたわけだ

ただいまホーボー日記(2008.7.10#1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

ホーボー日記(2008.7.8#2)

ホーボー日記(2008.7.8#2)

カウリスマキと言うバンド名を言えたのは彼らの演奏を観てからやっとだった

バンジョーを弾く彼はまだ21歳!
横浜のバンジョー大会でチャンピオンだとか・・・ルックスもいい!
やるな・・・
アコーディオンの彼は顔だけ見ているととっても迫力がある・・・
高そうなアコーディオンを巧みに扱う姿に驚く

ヨーロッパの匂いのする素敵なバンドだった

ホーボー日記(2008.7.8#2)

理は今年の10月パパになる

ホーボー日記(2008.7.8#2)

昨夜は私のゴールデン街の弟からも嬉しいNEWSを聞いた。

これで4人。

昨年亡くした5人・・・

後一人で皆新しい命になって私の周りに戻ってくる

不思議なものだな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.8#1)

ホーボー日記(2008.7.8#1)

朝からバケツをひっくり返したような凄い雨・・・

上海の嵐を思い出す

今夜は音吉5周年記念ライヴ2nd DAYS宮腰理企画

もうちょっと寝よう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

ホーボー日記(2008.7.7#2)

ホーボー日記(2008.7.7#2)

音吉5周年記念にカメラマンテッシーはいいプレゼントを持ってきた!

酒屋の前掛け
ハイポーズ!ホーボー日記(2008.7.7#2)

ヤングレコード会長のハナちゃんは今日はちょっとおねむかな・・・?

リハーサルの間中ママのかよちゃんから離れずにいた

ホーボー日記(2008.7.7#2)

熱気ムンムンの大入りライヴとなった

ホーボー日記(2008.7.7#2)

おめでとう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.7#1)

ホーボー日記(2008.7.7#1)

上海から戻ってすぐに大阪にツアーに出た為に、久しぶりに新宿ゴールデン街に戻ってきた。

等身大以上の浜ユウスケのポスターが可愛らしい笑顔で迎えてくれた

まだ早い時間なのか明るい空の下ではここら辺を縄張りにしている猫が呑気に身繕い・・・

今日は音吉5周年のイベントが新宿ゴールデン街劇場で予定されている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ホーボー日記(2008.7.6)

RAIN DOGSの七夕祭

オリヒメとヒコボシが一年に一度の再会をするロマンチックな夜。

ホーボー日記(2008.7.6#1)

あずみけいこはギターの道祖淳平さんとマンドリンのうさぎ屋山本とっさん(frmm瓢箪空独楽)との再会
たくさんの楽しいバンドと出会ういいライヴになった

ホーボー日記(2008.7.6#1)

そしてライヴトリはSOUTH TO SOUTHのメンバーが上田正樹さん以外皆揃って懐かしい曲を披露!!
メンバーそれぞれが相変わらず不良で、変化し続けながらも音楽から離れずにいてお互いを尊重して大事にしあっている
皆が歌っている!

20年の付き合いになる瓢箪空独楽の未来も見えてくる

お客さまは大盛り上がりで踊り狂っていました〜

お星さまの夜。
ロマンチックな事は何も起きなかった・・・が、貴重な再会の場に居れた事は良かったな・・・

歳を重ねる事の楽しみを知った

ホーボー日記(2008.7.6#1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

ホーボー日記(2008.7.5#3)

そして打ち上げは永遠に続いた・・・

御堂筋を渡って日宝三ッ寺会館へ

ホーボー日記(2008.7.5#3)ホーボー日記(2008.7.5#3)
ホーボー日記(2008.7.5#3)

ルッコラは二日酔いに効くらしい・・・

ホーボー日記(2008.7.5#3)ホーボー日記(2008.7.5#3)
ホーボー日記(2008.7.5#3)

イエ〜!今夜もシャンパンでカンパ〜イwine

ホーボー日記(2008.7.5#3)

ホーボー日記(2008.7.5#3)

えみちゃん!お疲れさまでした

Bar KAMAKURAでの良いライヴのお陰で楽しい打ち上げとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.5#2)

ホーボー日記(2008.7.5#2)
BAR KAMAKURAでのLIVE

刑務所の巡業をされたりしているシンガーソングライターの鎌倉研さんがお店を出して半年。

ホーボー日記(2008.7.5#2)

研さんが店で歌う以外は初めてのライヴらしく、たくさんの人が駆け付けてくれて、お店は音楽好きな人で一杯になった

ホーボー日記(2008.7.5#2)

研さんのオリジナル曲URBAN SHOTから始めた・・・緊張感たっぷりだったが、一挙にあったかい空気が流れだした

なんてったって音響設備に一番お金がかかっているとの事で、演奏している自分自身がとっても気持ちいい

あっ!と言う間にアンコールまでいった気がする

珍しい曲「愛、抱きしめて」をアンコールに歌いたくなるとは・・・余程気持ち良かったンだな・・・私。

末永く素敵な空間を・・・ホーボー日記(2008.7.5#2)
ありがとうございました

ソーリャ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.5#1)

ホーボー日記(2008.7.5#1)

お酒を呑まないでライヴを待つの事で別の楽しみを発見しはじめている

20年ぶりの「キクヤ」でコーヒーを飲んで出番待ちをする事になった

ミックスジュースが有名なのだ・・・

ホーボー日記(2008.7.5#1)

キクヤ・・・変わってないな・・・

昔の恋人との時間や会話が甦る

ホーボー日記(2008.7.5#1)

コーヒーを持ってきてくれたお母さんに聞いてみた
「何年になるンですか?」
「43年か44年・・・」と怪訝そうな顔で返事が帰ってきたので・・・
「あの・・・20年前に良く来ていましたが、何も変わらないので懐かしくて・・・」と付け加えると
「あぁ・・良かった・・
生まれてないって言われるのかと思った・・・」と・・・

ハハハほぼ同い年です・・・

いいな・・・
変わらないと言う事は・・

まるで音楽のよう・・・

ミナミの街が私の原点だと改めて感じる・・・

ホーボー日記(2008.7.5#1)

今夜のライヴはいいライヴになりそう・・・

心のチューニングが出来た

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

ホーボー日記(2008.7.4)

ホーボー日記(2008.7.4)

久しぶりのHARD RAIN。

OPENしてもう8年経ったと言う

自分を表現したいと言う若いエネルギーが毎日ここで飛び交っている

私も初心に戻って遊ばせてもらう。

固定されてしまう観念を打ち破るにはやっぱり原点に立ち返る事ですね...........

ありがとう!楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ライヴリポート(2008.7.3)

大阪でのツアー初日のイベントとなった『ONE MAN SHO NIGHT』

初めての共演となる天野SHOさんのイベントにゲストとして招かれた。

関西で大御所のSHOさんではあるけれど、ひよっこの私をとっても丁寧に扱って下さった。

まずは、SHOさんのやさしいムーディーなBass&Vocalの世界がお客さんを包み込んでいく。
突然激しい雨が降り出してHeaven's Doorは熱気でムンムン

今回の私の相棒の道祖淳平さんとは一緒にBANDをしていたとの事で、後半気持ち良いセッションを聴かせてくれた。

久しぶりに私の緊張はピークに達していた。

SHOさんとGroovin'を一曲。
その後はSHOさんは客席で聴いていて下さった

緊張!緊張!緊張!

ステージでは何を話したのかわからなくなってしまっていた............


しかし淳平さんは体調も良いらしく、私のステージでも素晴らしいスライドギターを披露してくれたお陰でどんどん自分の世界を広げて行く事ができた。

最高のツアーの幕開けとなりました。


SHOさん!また遊んで下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

ホーボー日記(2008.7.2#2)

ホーボー日記(2008.7.2#2)

正木五郎ちゃん有山じゅんじさん藤井裕さんはRAIN DOGSのライヴの日はいつも味よしにたむろしている。学生時代不良がたむろする学校の近くの喫茶店のようなものだ

テーブルの上の爪楊枝に並んで鎮座する仙台四郎さんは実在の人物らしい・・・

ホーボー日記(2008.7.2#2)

味よしのお母さんに似ているからここに居るらしいが・・・

ホーボー日記(2008.7.2#2)

お母さん曰く、四郎さんは福の神・・・。

何が書いてあるのかと手に取った小さなメニューのようなもので隠してあった部分はあまりにもリアルに作られてあって思わずパチリ・・・

ご利益あるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2008.7.2#1)

ホーボー日記(2008.7.2)

上海がいくらファンキーと言っても・・・
平均年齢50歳のHeaven's DoorのあべのぼるJAZZ 喫茶はファンキー過ぎる!

大阪の濃い〜ミュージシャンが続々と現れては消えてゆく・・・

ホーボー日記(2008.7.2)

ファンキー過ぎて目まいがしそうだ。

久しぶりに憂歌団の木村さんと会えた!
通天閣の串かつ屋でバッタリ会ってから2年ぶりの再会だ。
嬉しいな!

日の光を浴びてコーヒーを飲みながらゆっくりステージの話をした。
貴重な時間。

素晴らしい先輩達がお元気で何よりです

 

オーナーの岳原遊さま

気持ちいい空間をありがとう

ホーボー日記(2008.7.2)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

ホーボー日記(2008.7.1)

ホーボー日記(2008.7.1)

大阪に到着。

めまぐるしいスケジュールに不安を覚えながら・・・

大阪の夜は永遠・・・

あ!と、言う間に朝焼けが・・・

ストロベリーミルクのような空を眺めながらいとおしい時間を抱きしめてみる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »