« ホーボー日記(2008.9.3) | トップページ | ホーボー日記(2008.9.7#1) »

2008年9月 6日 (土)

ホーボー日記(2008.9.6)

bFLAMINGOライヴ

ホーボー日記(2008.9.6)

前日、高円寺JIROKICHIでのLIVEを終えた二人が朝一番で東京を出発して9時間かけて車で大阪にやってきた。昨年生まれた一人息子の「陸人」を連れて

ホーボー日記(2008.9.6)

フラメンコギターの小沢あきさんはプロデュサーとしても色々な仕事をされている

ホーボー日記(2008.9.6)

陸人は、母の永田雅代さんにおんぶされてもぬかりなくピアノをさわっている

こんな環境で育つ子供は将来どんな音楽を奏でていくのか今から楽しみ

休む間もなくリハーサルを終えて本番が始まった。
耳の肥えたお客さんがたくさん集まってくれている。
今回初めての小沢あき、永田雅代、あずみけいこの3人がどんなふうに音世界を転がっていくのか、全く検討がつかなかったが、さすが夫婦。
見事なコンビネーションで素晴らしい世界を作っていってくれる。
念願のフラメンコギターの共演という事だけで興奮してはいたが、会場全体のテンションと3人のテンションがピークに合わさった時、永田雅代さんの安定したピアノのバッキングにのせた小沢あきさんの哀愁あるフラメンコギターの音色に、何年ぶりだろうか............ステージで涙があふれてしかたがなかった..............
2人の気持ちの結びつきの深さも伝わってきたのだ。

終わった後、お客さんは「感動的なLIVEだった」と、とても嬉しい言葉をプレゼントしてくださった。

ホーボー日記(2008.9.6)

bFLAMINGOを経営されているかずさんとわきさんは、酔ってはしょっちゅう激しくけんかをされている仲のいいご夫婦。旦那さんのかずさんはSax奏者でもあって酔うとお店で演奏される事もあるとか..........。

奥さんのわきさんは聴くがわのプロ。かずさんの音には辛口の意見をお持ちらしい.......Ha!Ha!Ha!

初めて一緒に呑んでいた時、この写真の後「もうお前こっち向くな!」のかずさんの暴言に対抗して「向くっ!!」と切り返したわきさん。

いやはやそうでないとね...............

やっぱり仲良しだな♡

かずさん!わきさん!とっても気持ち良くLIVEをさせていただきました。

ありがとうございます

|

« ホーボー日記(2008.9.3) | トップページ | ホーボー日記(2008.9.7#1) »

ホーボー日記(2008年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40465/23977370

この記事へのトラックバック一覧です: ホーボー日記(2008.9.6):

« ホーボー日記(2008.9.3) | トップページ | ホーボー日記(2008.9.7#1) »