« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の3件の記事

2008年11月27日 (木)

ホーボー日記(2008.11.27)

私の2008年の紅葉は静かな風情のある風景だった。

忙しいスケジュールから開放されてやっと出来た久しぶりのオフタイムに京都を散策した。

立ち寄った「大吉」というカフェでお末茶を飲んだ

うわあ.......甘いお菓子にお抹茶の苦さが渋いね............happy01

骨董品の陶器が奥の畳におもむろに並べられている
そして、その陶器のあちらこちらには粋に秋の風情たっぷりの野草花を自然そのままに生けてある

綺麗な花を飾る事だけが美しいのでは無いな......と、ハッthunderとさせられる

枯れた葉の付いた枝の間から小さな真っ赤な実が美しすぎる程の色を放っている

骨董品の成せる芸術かも知れないが、まさしく椿を一輪飾った千利休のわびさびの世界観をか・・・日本人の文化の真髄を現実の日常に観た気がする・・・

忘れていた日本の何かを思い出した様な気がした

確かに何かを感じたのだ

お店の名前が大吉とは・・私が現在東京の活動の拠点にしている新宿ゴールデン街での音仲間の原点のお店が大吉で、そこで働いていた若き日のトム君(ベーシスト)を思い出した。

お茶を飲んでいると大女将さんが裏の庭で拾って来たような野草花を持って入ってきた

まるで魔法をかけるように次々と新しく生けていく

見事だ・・・

まさしく「今」の季節を店内一杯に感じる

携帯で写真を撮るなんて考えられずそれをお見せする事が出来ないのでくどくどと語るが・・・

大女将さんに尋ねた
「この辺りで紅葉は見れますか?」と

「梨木神社へ行ってみればいいですよ
ホーボー日記(2008.11.27)
そして一本の木に三色の紅葉が観れる植物園の楓[ふう]の木も観て帰ればいいですよ」と教えてくれた


ホーボー日記(2008.11.27)

ホーボー日記(2008.11.27)

静かな時間の流れる京都での静かな感動の一時であった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ホーボー日記(2008.11.22)

大阪でおぎゃーと生まれ、18歳で音に目覚め19歳から模索してきた「あずみけいこ」の歌手人生の始まりに大きくかかわって下さった方に久しぶりの再会を果たしました。

現在の活動の報告をすると、とっても喜んで下さいました。

「よっしゃ!今日は寒いからもう店閉めて呑みに行こう」

二人呑みから始まり、あ!っというまに人が集まって飛び交う会話。

色々な事が繋がっていく不思議な夜。

「世間は狭いな」と言いながら呑む酒はなかなか美味いものでした。

最近はめっぽうお酒に弱くなった私ですが、久しぶりのミナミの夜は故郷を感じるやさしい時間をくれました。

そして、改めて浪花女のど根性を叩き込まれた気がします

来る11月24日(月曜祝日)「あずみけいこ」の原点を支えてくれた仲間のミュージシャンが集結してくれます。

今までに出逢った全ての方に、そしてまだ出逢ってもいない貴方に「あずみけいこ」の唄心が届けばいいなと願っています。

さあ!歌うよ。

遊びに来て下さい。

そして、「あずみけいこ」の歴史の1ページを一緒に体験してみて下さい

心よりお待ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ホーボー日記(2008.11.20)

焼き鳥屋ツアーを無事に終えた。

二週間で8ヶ所はちょっとハードではあったけど、大変貴重な体験をさせて貰う事となりました。

今まで過ごしてきた時間と経験をしっかりLIVE現場で表現出来たかもしれません。

結局、お一人のファンの方が全店舗を制覇して食事券5千円分とTシャツをゲットされました。

呉華店のLIVEで初めて出逢ったお客様どうしが友達になって、皆で最後の梅味堂店に遊びに来てくれました事はとても嬉しかったです。

「いちゃりばちょうでい」(行き逢えば皆兄弟)の気持ちが伝わったんだなと思いました

全てを終えて振り返ると、LIVEをする事でたくさんの人に出逢えた事が一番の喜びであったような気がします。

お店の方、わざわざ集まって下さったお客様、そしておいしい焼き鳥。

全てに感謝です。

ほんとうにありがとう!

一緒に遊んでくれてありがとう!!

場を支えて盛り上げて下さったSTAFF全員にお疲れ様でした!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »