カテゴリー「ライヴリポート(2009年)」の2件の記事

2009年3月29日 (日)

ライヴリポート(2009.3.29)

上屋劇場での天野SHOさん(Vo&B)のLAST SUNDAY NIGHT LIVEのGUESTで道祖淳平さんと(G)遊びに行ってきました

いつものようにパーカッションのモーリーさんもいましたよ!

久しぶりに歌手として思いっきり歌わせて貰って気持ちよかった〜〜〜heart04

SHOさんの側で歌う女性ヴォーカルの歌はみんないつもと違ってSEXYになるらしいとの情報は後で聞いたのだけれど、確かに何かいつもと違う私がいたような気がする

いかがでしたか?

劇場入りしてSHOさんにお会いしてからずっと女性としてエスコートしてくださる気配りに感動する

ステージには温度によって花びらの先が少しピンク色に染まっていく薔薇が飾られてある

ホーボー日記(2009.3.29)

素敵

本当に気持ちの良い時間でした

ありがとうございますlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

ライヴリポート(2009.1.7)

2009年の歌い初めは素晴らしい幕開けとなった

 
フロアの真ん中にセッティングされたマイクロフォンを囲むようにオーディエンスが弾き語りの世界を待っている
 
ソファに腰かけた私は「真夜中のDANCE」を歌い出す
 
マイクロフォンを使わずに奏でる音に皆耳を傾けて集中する
普段通りのBAR BtoBの灯りが優しく音を届けてくれる
 
「ちゅらら風」には反応を見せて歌ってくれる人もいる
それに反応した初体験のオーディエンスは緊張を溶かしていく
 
ゆっくりと「独楽夜」がまわりだした
 
 
それぞれの演者の個性が充分に出ている
 
ライヴリポート(2009.1.8)(「どんがらがっしゃん」での打ち上げ風景のこの皆の顔をみれば楽しかった事がわかるかも..............左から”踊ろうマチルダ、沢田ナオヤ、千夜子、宮腰理”)
座り切れないオーディエンスはフロアやビールケースにまで腰掛けている
 
まさしく屋根壁有りストリートライヴとなった
 
 
投げ銭箱にはパフォーマンスの温度とどんどん増えて行くオーディエンスに比例して増えていく
 
 
さすがに3回目の投げ銭タイムには小銭が増えてきて随分重くなってしまったが・・・
 
 
お酒もたくさん売れたようだし、CDも買って貰って皆が幸せな時間となったようで一安心
 
ライヴリポート(2009.1.8)
私も昨年から始めた弾き語りアルバムの5枚目「月光をようやくLIVE当日の午後5時にやっと仕上げて無事発表する事ができた



次回あったかくなったら「独楽夜」またやってみようかな
 

 
今回一緒に遊んでくれました演者そしてオーディエンスの皆さま素敵な空間BtoBとSTAFFの皆さまにありがとう
今年も「色唄七夜物語」をどうぞヨロシク

| | コメント (1) | トラックバック (0)