« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の17件の記事

2010年4月27日 (火)

ホーボー日記(2010.4.27)

P1000427
私の常宿「ひららや」の受付にはたくさんの情報があふれている

あ!北海道は羅臼のゲストハウス「とおまわり」のチラシまである!!

ホーボー日記20104

あ~~~~寒いwobbly

雨がず~~っと続いている

あ~~~~湯船にゆっくりつかりたい

やっぱり南国だから家の中は熱をためないようにできているから余計に寒いんだよね

まだまだ冬のような気分

そして雨降りは何もできないでいる

軒下をかりて雨宿りをしている野良猫のように

じっと雨の一日を眺めていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

ホーボー日記(2010.4.25#2)

P1000415

赤は40歳を過ぎると着たくなる色かも......

とある夜話した覚えがある......

P1000405

城辺の知り合いのペンションの庭でバーベキュー

宮古牛のローストは最高の味heart01

今夜は仲間の家族も集まって楽しい宴

私も赤いパンツをはいて来ていたのだけれど.......

今夜は何故かみんなで

月はまだ明るい高いところから西の空に沈む夕日と私達を眺めていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2010.4.25#1)

2010425

ただいま

やさしく激しい仲間の集まる港へ直行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

ホーボー日記(2010.4.24)

P1000390

縁は異なもの........

沖縄の那覇に2000年に歌いに行って以来、より深く出逢ったBar風華のママ華苗ちゃん

新しくなった風華でのLIVEではBANDで出来るほどにまでなっている

時間を重ねてきた結果がどんどんでてきている

そんな風華に、私の弟がゲストハウスで出逢った熊本出身の彼(上記写真の真ん中の青年)と遊びにつれて行った。そして彼のお兄さんも、自衛隊沖縄駐屯をきっかけに遊びに行くようになった

P1000388

てなわけで、私の久しぶりの風華LIVEの時にそのお兄さんが婚約指輪を渡した二人がゴールインした

そんなめでたい席に私も参加することができた

今回で二度目の沖縄の結婚式に参加

友人たちの余興が次々と繰り広げられる

3時間にも及ぶ披露宴

最後のカチャーシーはこんなになっていました

はははhappy01

私も幸せを一杯わけてもらいました

どうぞ末永くお幸せに

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ホーボー日記(2010.4.21)

2010421

快晴sun

再び宮古島へと旅立つ

生まれ故郷にある関西空港から既に懐かしい気持ちにさせるあの島へ心はすっかり飛んでいく

前だけを見ていよう

今は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

ホーボー日記(2010.4.19)

2010419

時間のない中での一発録りレコーディング

RAIN DOGSにて1st ALBUM「HONKY NONKY Keiko」のSound プロデューサーである

小笹了水氏(Bass)との久しぶりのセッション

ギターリストは関西でNo.1の情熱のアコースッティックギターを披露してくれる道祖淳平氏

私の最近のサウンドには欠かせない人

プロデュースは岳原遊氏

15年ぶりとなるレコーディングにそれほどの緊張感はなかったけれど

大人になった私の耳には二人の愛情深いやさしい音が流れていた

安心感の中で生まれるJAZZのナンバーは新しいあずみけいこのサウンドのきっかけになりそうな予感がした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

ホーボー日記(2010.4.16)

P1000356

大阪の夜景は何も変わらない

忙しく明滅する灯りは

動かぬ風景をやさしくゆらす

宮古島のこぼれ落ちそうな星空を想いだしてみる

ハードな自然の中の煌めきに心奪われた

だけど今夜、都会の無機質な灯りの中に穏やかなやさしさが見え隠れする

2010416

友達の喜ぶ顔が見たくて、その感動の一瞬を共有したくて

ひたすら黙々と作ってみたんだ

と話す宮古の仲間

そんな大切な物をいただいた

まあるい形はとってもあったかくて

鼓動が聴こえてきそう

そっと耳元に近づけてみると

海の底までつれてかれた

仲間の一人に加えてもらったような

そんな気持ちになった

心の奥のほうが静かに激しくゆすぶられる

灯りを入れてみた

宮古島がふわっとあふれだした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

ホーボー日記(2010.4.15)

2010415

ただいま大阪

御堂筋を下って久しぶりのミナミ

懐かしい想いが胸をキュンとさせる

この故郷に宮古の仲間を連れてきたいな

やっぱり宮古を想ってみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

ホーボー日記(2010.4.13)

流木を集めて焚き火する

白い火を追いかけて紫の火が噴き出している

火の粉がパチパチッ舞い上がる

七色に変化する星型のライト

白い珊瑚の上で天体Show

まるで

たった今

空から降ってきたみたい

P1000332

にいにいは今夜は無口

流木の上に動物園を製作中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

ホーボー日記(2010.4.12)

ホーボー日記

浜辺に咲く植物の葉は肉厚がすごい

水分をたくさん蓄えている

月灯りの下

白い砂

綺麗に映える緑が深い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

ホーボー日記(2010.4.11)

P1000318

自転車を借りた

一日500円

ガソリンはいらない

自分の脚力だけが頼り

ひららやからちょっとパイナガマまでなのに意外とUP&DOWNがきつい

下り坂は気持ちいい

今度は上り坂

つらい

下り坂 両足広げて風になる

人生...こんなものかな?

違った風景が見えてくる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

ホーボー日記(2010.4.10)

P1000303

私を宮古島に送り込んだ二人の男たちの娘たちが小学校に入学する

お祝いの席にかけつける道中

FM宮古から「母のイノリ」が流れてきた

出逢った頃はまだ血の気の多い青年だった二人

地元宮古島に戻ってしっかり根をはって生きている

私は宮古島の水と土に受け入れられるんだろうか?

太陽をしっかり浴びてご飯を一杯食べて

大きく身体を広げて生きてみよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ホーボー日記(2010.4.9)

かぎんみ 美ぎ海

池間島にあるロープを伝って降りて行く

そこはみんなが知っている秘密のビーチ

車で通りかかった「ひららや」滞在の女の子二人を案内

二人はしばらくビーチを堪能

一眼レフのカメラを持った子と弾き語りをすると話す子と二人

カメラマンの親友との旅を思い出してみる

私は木陰で一休み

宮古島がまあるくひとつにおさまった

サシバにパーンドウにトライアスロンとクイチャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

ホーボー日記(2010.4.8)

初めてバスに乗って旅をしてみた

バスの中から見える風景はなんだかいつもと違ってみえる

キョロキョロキョロキョロ遠足気分

360度に広がる車窓の風景は自分で車を運転していては見きれない

池間大橋にさしかかった

イエーイsign03心の中で叫んでみる

天気が良いと海が青のグラデーションを作ってキラキラ輝いている

今日は大上島も綺麗に見えている

昨年の11月にLIVEで来た時に初めて大上島に渡った時にはサシバのつがいが歓迎してくれたな.....と、既に遠い昔の話のように思い出してみる

めまぐるしい激動の日々に翻弄されているからか?

P1000293

滞在先の「ひららや」のドミトリーで一緒の横前さん

4月18日に行われるトライアスロンに出場する為に身体の調整期間で宮古島での練習を重ねている

私の世界の中では、信じられないような肉体の限界に挑戦している事の意味がわからなくて質問してみた

沿道からの声援に押されてゴールする達成感と一体感に魅せられて年齢制限までやりたいと話す彼はキラキラしていた

北海道の羅臼でゲストハウス「とおまわり」を経営しているらしい

私が池間島へのバスに乗り込むの知っていてバスを追いかけてきた

凄いsign03信じられないスピード

足の筋肉はイキイキとしてみえる

ホーボー日記(2010.04.08)

さすがにバスに乗っている事を忘れてイエ~イnote

窓を開けて大声で叫んでしまったcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

ホーボー日記(2010.4.6)

ホーボー日記

宮古島生活も早一ヶ月

仲間の仕事を覗かせてもらえるチャンス到来sign03

終戦後、日本軍が海の底に残していった爆弾の収集作業

ダイバーが海に潜っている間、安全に仕事ができるように監視をする船に乗せてもらって仲間の仕事の手伝い(邪魔?)をさせてもらった

ホーボー日記

パソコンに映っている点々は金属反応の出ている場所を示している

決して宮古島の夜空の写真じゃないよ.....

12月から既に1000発の弾を収集したらしい

ホーボー日記

怪しいものではございませんcoldsweats01

風と紫外線対策です

すっかり海開きをした宮古島ですが、例年になくまだまだ寒いtyphoon

監視員を気取ってはみたものの...

安保反対を訴えているように見えるsweat01

頼まれて手伝えることはロープを投げて船をつなぐ事だけなのに

私の投げたロープは届くことなく手前にポチャリ

落ち着いてもう一度、ちゃんとロープをまとめて持って今度はバッチリ

しかし、投げて終わりではなかったのです

船が流れないようにしっかりとつなぐまで持っていなければならないのに.....

私の力では一緒に流されてしまっている

嗚呼.....なんの役にもたたなかった私

ある意味いろいろな事を教えられました

ホーボー日記

海の男は大きくてやさしい

しかし海のように厳しくて強い

私ももっと強い人間にならなきゃwave

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライヴスケジュール(2010.4.23)

4月23日(金曜)

@那覇 Bar 風華

沖縄県那覇市松山1-8-7ロイヤルプラザ5F

098-8861-8811

めでたくBar 風華から新しいカップルが誕生

24日結婚式に呼ばれましたlovely

23日は風華で前夜祭ですぞ!!

沖縄の結婚式楽しみで~~すsun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んみゃーち ライヴスケジュール(2010.4.17&18)

4月17日(土曜)

@Bar Kamakura
18:00/19:00
\3000(with 1 drink)

4月18日(日曜)

@Joe-Guy
19:00/20:00
\2500(without drink)

with 道祖淳平です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »