« 2010年12月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年2月の24件の記事

2011年2月28日 (月)

ホーボー日記(2011.2.28)

連日の美しい日々

ホーボー日記(2011.2.27)

宮古島よ

私に何を語りかけているの

こんなに美しい日々ならば

なにも旅に出る必要は無いのに.....

ホーボー日記(2011.2.27)

この港に愛されて

この港に癒されて

仲間達の笑顔と愛情に包まれた夕暮れ

ホーボー日記(2011.2.27)

宮古島

私が私でここでいられるように

しばらく放浪してくるね

今はとっても愛おしい気分だよ

必ず戻ってくるから

元気に

あほ全開でshine

大切な仲間達

元気で

再びの出逢い

楽しみにしてるheart04

いってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

ホーボー日記(2011.2.27)

旅立ちを決めてからもポッカリ空いた心はゆらゆらしたままだった

それでも毎日ガイドブックとインターネットと格闘していたからか

やっと天気が落ち着いて晴れの日が続いたからか

私の心もいつの間にか旅の事で一杯になり始めていた

時代は変わったな....

インターネットで色々な情報が見れる

そして、私も変わったな.......

いつもなら出たとこ勝負でHOTELなんて決めなくても大丈夫と着いたその日の夜でさえ行き当たりばったりだったし........

不安より興奮の方が大きかった

今回は初めて入念な下調べにはまっている

久しぶりのバックパッカーの旅が不安なのか

集中して心に何かを埋め込んでいくにはバッチリなタイミングではあったが

またハードな旅に突入か......

自分で決めたとはいえ

ちょっと億劫な気分

晴天の日が続く

旅立ちの日が近づく

ホントに心地良い陽射し

あんなに灰色の日々がお天気一つで変わった

言葉もからっぽだったのに

少しづつ溢れてきている

今日は朝から青い海の向こうに見える伊良部島が地中海に浮かぶシシリア島に思えてきたんだから不思議

タ〜ララ〜ラ ラ〜ララ〜ラ ラ〜ララ〜ララ

(ここはゴッドファーザーのテーマ曲です)

天気にあわせてラテン系の音楽をかけている

え!!

久しぶり音に合わせて踊ったりもしていた

ハハハ

Yeah!!

旅だ!!

父よ母よ

元気で仲良しありがとう

そして根無し草の私をおゆるしください

あ!さっき白い月を発見した場所に太陽が追いついた

雲の輪に旅先への想いを吹き込んだ

さ〜て再び大冒険が始まる

きっとたくさんの場所や土地や人に出逢い...別れ

そして恋をするんだろうな

やっと体中に力がみなぎってきた

いくぞ〜typhoon

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

ホーボー日記(2011.2.23)

午後からひかりがあふれていた

久しぶりに部屋中の窓をあけて

こころにも風を

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.22)

真っ黒な雲に覆いつくされていく一日の終わり...........

夕陽は覗き込むように大地に別れをつげる

奇声をあげて走りまわっていた子供達はいつのまにかいなくなっている

時間を忘れて公園で遊んでいた子供の頃

「ごはんやで〜〜」

日暮れ前に呼びにきた母の声が聴こえた気がして

ふりむいた

あちこちから夕食のいい匂いがあふれだす

平和な日常は無情にもたんたんと過ぎていく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

ホーボー日記(2011.2.21)

「これからふたをあける

 小さな宝石箱

 ダイヤモンドか原石なのか

 誰にもわからない.......」note

たった今、BIGINが歌う「宝石箱」がTVから流れてきた
宮古島の国民健康保険のCMだった!!

さこ大介さま....素晴らしい名曲をありがとう

お元気ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

ホーボー日記(2011.2.20#2)

宮古島は雨の日が続いている

星空もしばらくは楽しめない

☆の事を知ろうと本屋さんへ行ってみた

なぜ人は星空を美しいと感じるのだろうか?

のサブタイトルにつられて買った

大人の科学

付録は究極のピンホール式プラネタリウム

巧くできたと思う

昔から弟のプラモデルを手伝うといって自分で作ってしまう事がよくあったが.....

星空を美しいと感じる事は脳の活動部分が刺激されて鬱病を回避するらしい

悩み事があったら空を見上げて☆をみよう

携帯電話の写真じゃ良くわからなくて伝えきれないのが残念

部屋の中が小さな宇宙空間になった

今夜は名のない星空に抱かれて眠ろう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

ホーボー日記(2011.2.20#1)

宮古島のお土産は?

宮古島歴の長い知人に聞いてみたが......

パッとしない答えがかえってきた.....

昔は海外に行くと必ずスーパーに駆け込んで目新しい日用品や食品を買ってかえった

宮古まもるくんのクッキーも......

油みそも....

海ぶどうも....

もずくも......もうみんな知っている

特に目新しいものはない

昨年は観光客が増えたと新聞で読んだ

TVの影響だ

それとともに目新しいお土産が出現!!しているらしい

お土産コーナーのあるスーパーに行って買って試してみる事にした

伊良部島で食べて初めて美味しいと感じた宮古そば

からしそばといってにんにく島唐辛子を混ぜたオリジナルのからしが別盛りででてくる

好みに合わせて入れて食べるのだが....

これが最高に美味しかった

半端じゃない量を入れたがへんな辛さが全くない

生のわさびが辛くなく味がある感覚と同じ

うまみがスープのおいしさを引き出して最高

連れてきたい友の顔が浮かんだくらいだ

それとおなじものがスーパーに売っていないかと探してみたが

これかも?ってのが

ありました〜〜〜!!

ん〜〜〜〜

これは.....

ハッキリ言って好みです.......

伊良部で食べた新鮮なものとは比べ物になりませんが

辛いもの好きにはたまらんからさでしょう

どうしたら私好みに美味いか.....

炒め物に使ってみたり

ただ今、日々研究中

それから、ちまたで大ブームになった石垣島の食べるラー油

宮古島産はないかと探していましたが

フルーティーではあるけれど.....

もう少しパンチが欲しいな

色々な食べ方をまだまだ研究中

ん......

値段ももう少しやさしくして欲しいな.....

いっそ「あずき屋」の黒米ロール(ロールケーキ)を持って帰った方がいいかな?

それともたくさんの冒険話しかな?

雨の日の今日はそんな事を考えてお料理三昧

あ〜〜ビールnoteがない〜〜happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

ホーボー日記(2011.2.19)

その土地にいかなければ知らない事はたくさんある

やっぱりずいぶん感覚が違うな.....

マンゴーのフレイバーティーは

やっぱり南国の味

期待はうらぎられなかった

しかし、クリームソーダでこの色の缶

飲んでみると......

はは〜ん

どうやらクリームコーラって感覚かな.....?

事実はさだかでない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.18)

ありがとう

やさしさになぜだか涙かあふれてくる


今日は宮古島のご先祖さまのお正月
旧十六日祭

旧正月が過ぎて最初の満月の日
親族一同がお墓に集まってごちそうを食べてお祝いをする

そして親族一同がご先祖さまに感謝をする日

あいにくの雨

みんなはお墓に集まったのかしら…

夜、突然の訪問者

隣人がお裾分けにと持ってきてくれた

家族の日
何だか私も家族のぬくもりをもらった気分

ピンクのカルカンだ!

新しくできていく宮古島の地元民との心の交流に

心は少しずつあたたかさを取り戻していく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ホーボー日記(2011.2.17)

思わず車を停めた

あまりにも鮮やかな赤


この花 名前何ていうんですか?

それは葉っぱだよ

花はこの中の方にあるさ....

ん....わからんな.....

クリスマスの花さ
名前はなんだったかな〜

あんたどっから来たね?

大阪です

ほんまかいな
と、ちょっとイントネーションの違う大阪弁が帰ってきた

おじさんはねもう75歳さぁ

いやぁお元気ですね

久しぶりに見知らぬ地元民との会話

宮古島の人の人なつっこさとやさしさにふれた

旅立ちを決めたとたん
宮古島を恋しく思う気持ちに何かがノックしてくる

今朝、バックパッカーとしてしばらく旅に出ることを決めた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

ホーボー日記(2011.2.13#2)

鳥の足跡が残っていた

かわいい

サシバの足跡ではないんだな......

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

ホーボー日記(2011.2.13#1)

二度目の大神島

三角柱の島の頂上まで行っておりてきて

ゆっくりして一時間

ちょうど山頂では暖かな陽射しが出迎えてくれた

池間島までの海

綺麗な青とエメラルドグリーンのグラデーションが

陽の光を浴びてキラキラ輝く

一昨年の大神島はちょうど夏釜(11月の何日か夏のような日が戻ってくる事)の時季で、渡り鳥サシバの家族がまだゆっくりしていた

今はもうみんなあったかいところに行っている

さよなら

またくるよ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.11)

狩俣の洞窟キャンプに一年ぶりに連れて来て貰った

今年は例年に無く寒い日々が続く

あんまり寒いから火を大きくしすぎた....

dakedo......

きゃ〜〜〜!!久しぶりに興奮

仲間はみんな避難

やっぱりいいな

仲間と一緒だと夜の海も洞窟も怖くない

岩にぶつかって複雑に聴こえてくる音が

神さまがブーメラン遊びをしているように聴こえてくる

真っ暗な海と空を抱きながら奇声をあげる

言葉にはまだならない

想いだけを声にして

波と遊んで

ねっころがって

岩にまたがって空を旅して

身体いっぱいで自然の力を感じてみる

夜通しの冒険

親友が妊婦の時

大地に足を広げてお腹をかかえて立っている写真が頭をよぎる

彼女のメッセージが聴こえてきた気がする

友よありがとう

みんなみんなほんとにありがとう

どんなマッサージにいくより身体も心もほぐれたよ

スーッキリ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

ホーボー日記(2011.2.10)

あれから何人の友人達が二度と戻らない旅にでてしまっただろうか?

ふらっと寄ったcafe BREATHでレコードを見つけた

懐かしいBonnie RaittoのALBUM

チャーリーが良くかけてくれたな....

レコードの独特のアナログ感が最高にいけてる

27歳の頃を想いだす

「HOME」を聴いて泣けてきた

あの頃にワープしたからか?

今になって心にズンズン響いてくる

AMERICAを車で横断したあの頃も良く聴いていたけれど....

意味もわからず切ない気持ちになっていたな......

大人の愛

そうだね

等身大の愛の形を歌えばいいさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

ホーボー日記(2011.2.9#2)

戻ってからまだ一度もこれなかった砂山ビーチ

木々のトンネルを越えてゆるやかな傾斜を登ると

砂山のてっぺんから劇的に広がるこの砂山ビーチ

ここが一番好きだった

ねっころがって波音に抱かれて空をみあげてみる

ちょうど真上に真っ白な

のばした左手

のびたと重なった.....

ギター弾いてないな,,,,,

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.9#1)

春よこい

は〜やくこい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

ホーボー日記(2011.2.8#2)

幸せってなんだっけ?

なんだっけ?

お陽さまにありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.8#1)

この週末は本当に天気が良かった

ジメジメとカビがはえそうなにもあたたかな

陽が射し込んできた

たくさんのムシ達も春と勘違いしたのか......

ウロウロ がさごそ ふわふわ

私も池間島に再び貝殻拾いと夕焼けをみに車を走らせる

キョロキョロ いそいそ ふらふら

私の大好きなが街灯に照らされて

夕焼け色に染まる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.7)

最近のお気に入りは日本酒の晩酌

宮古島のスーパーじゃ泡盛の中に申し訳なさそうに並ぶ日本酒

色々試してみたけれど、値段的にもお手頃

菊水の辛口にハマってます

今の季節の宮古じゃ常温

毎日のビールは糖質0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.6#2)

ホーボー日記(2011.2.5)

宮古島にんみゃ〜ちpaper

アグー豚も飛んでます

  *んみゃ〜ち:いらっしゃ〜いの意

宮古じゃ、しりとりおわんない.......coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.6#1)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

ホーボー日記(2011.2.5#2)

今日は素晴らしく綺麗な一日だった

三日坊主覚悟で今朝から日の出前に起き出す事を決意した

どこまで続くかな?

天気の良い今日のような日はする事がたくさん

結局、長い一日は動きっぱなし

きもちいい

すべてがキラキラしていた

お店の周年と誕生日を同時に迎える友人に貝殻でなにかつくろうかな....

池間の海へ車をはしらせた

独りでこんな時間まで浜辺にいると少し不安になってくる.....

波にさらわれないかしら.....

ここでは北朝鮮に拉致されないよな.....

沈む夕陽を気にかけながら

貝殻をさがす

夢中になる

ああ〜

最高

宮古島の夕陽がゆっくりと 

穏やかな時間をきざむ

やさしい波音を奏でながら.....

帰りは昨日生まれたばかりの糸月がそっと微笑んでいた

一番をそっと胸に飾ってみた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーボー日記(2011.2.5#1)

え!

ト音記号?

宮古じゃ調味料を冷蔵庫で保存していないと

湿気ですぐに駄目になる

んなもんで、調理する度に少しずつ使っている

この塩、スーパーで普通に売っているものだけど

美味いんだ

頑丈にとめてあった長い輪ゴムが

こんなんなってました

ちょっと嬉しい小さな出来事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

ホーボー日記(2011.2.4)

立春(2011.2.4)

昨日は旧正月と節分が百何年ぶりかに重なった珍しい年だと聞いた

朝、漲水御嶽にお参りに行って来た

たくさんの人がお線香と泡盛とお供え物で今年一年の健康と安全を祈願していた

旧正月は新しい年の始まり。節分は冬の大晦日

そして今日が立春で春の始まり

だから今日の朝日は春の訪れを告げる

初日の出なのだ

旧正月を祝う漁師町の池間島では大漁旗を揚げ、港はきらびやか

また三線に合わせて歌って踊っているだろうか?

そう云えば何年か前、池間にある真っ黄色に塗られた家から聴こえてきた三線の音色に誘われて玄関先まで覗きに行ったら、

「ま、あがって酒でも呑んでいけ」と.......お誘いを受けて

立派なアンティーク(?)のステレオから大音量で流れる三線に合わせて踊らされたっけ.....

久しぶりに池間の友人宅で一夜を過ごして、朝日を見て帰る事にした

7時15分頃の池間大橋

今日は友人も朝早くから船を出していたのできっと晴れる....はず

shineあ〜

クジラが二頭仲良く空を泳いでる

今年はきっと良い事がある

日本では古くからクジラはエビス(七福人の鯛をもっている大漁の神さま)と呼ばれ水神さまの象徴とされていたらしい

大漁まちがいなしfishだね

寒かったこの冬も終わったようだ

そろそろ春の準備を始めよう

ようやく新しい年を迎えられた気分

今年もよろしくchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年8月 »